通常通り診療しています
発熱している方は受診お断りさせていただきます
安全な医療提供のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します

数百年前の悪さで子孫に迷惑をかける?

皆さまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

さながら戦時中のような状態になってきました。旅行などはとんでもなく、

ひたすら欲しがりません勝つまでは状態。大本営発表に右往左往するわたしたち。

 

さて、私も一回目のワクチン接種をようやく終え、(腕の痛みが少しでました)二回目が待ち遠しい状態です。

皆さまにプチ情報というかオススメですが、ワクチン接種後はやはり腕の筋肉あたりが痛くなるので(2日程度)家族や、接種したという人を、用事があって呼び止める時は、肩をたたくか、聞こえてないようでも、ひたすら大きい声で、ねえ!ねえ!〇〇さん!!!というようにしましょう。

 

なぜなら、つい肩をたたく感覚で、腕をたたいて呼び止めると・・・・・・

ギャッヒーーーーーーン!!!と飛び上がるくらい痛いのです!!!

間違いなく、もれなく恨まれますよ!!親しき中でもご注意!!!

 

さて、人は戦時中や、混乱期、大恐慌の中などでは、やはり混乱したりむしゃくしゃしたりして、

モラルのレベルが下がってしまったり、不穏な状況になったり治安がわるくなったりします。

 

私はさすがにひどいと思ったのは、水泳の池江璃花子さんに、オリンピックの辞退を求めたり、

オリンピックの中止を求める運動に参加してくれ、などという声があることです。

 

人間がこういうことを言うのでしょうか?とても信じられません。ヒトの姿をした、極悪宇宙人に違いありません。

この池江さんが、どんな思いで絶望し、負けずに頑張り、また光を見出したのか、少しでも気持ちがわかるなら、とてもオリンピックを辞退しろなどという意見が出るはずがないのです。

 

不況や、混乱期には、より、不幸な人を扱うテレビ(ドキュメンタリー)が視聴率を集めるといいます。

詳しくはあえて述べませんが、昔の殿様たちと同じ考えなのでしょう。ある種仕方のないシビリアンコントロールなのかもしれません。

しかし、です。そんなすさんだ中でも、人間らしさを失いたくない・・・

そんな偉人達もたくさんいました。そういう人の伝記でも読むべきです。

こころない人は、いつでもいますが、特に最近は増えています。SNSの功罪でしょうか。

私のIT系の友人がいってましたが、ネット上の書き込み(掲示板、ブログ、SNS、口コミ)はよほど覚悟して投稿しないと、末代まで残るそうです。つまり、根も葉もない中傷などは、未来永劫残るわけです。

 

「わたしはね、〇〇を受けたんだけど、落ちたんだ。

なんでかっていうとね、5代前のおばあさんが、過去にとあるお店のことをイライラしてね、

誹謗中傷してね、それが根拠がないとわかってね、そういうDNAのひとは、イラナイってさ」

 

こんな時代が来るそうです。ま、そりゃそうですよね。天網恢恢疎にして漏らさず、とはよく言ったものです。IT系も、いずれかならず法整備が追いつく日がやってきます。

 

がんばれ、池江璃花子さん。あなたはすごい精神力!!希望の星です!!

 

では、今日はこのへんで。ごきげんよう。

この記事をシェアする