通常通り診療しています
発熱している方は受診お断りさせていただきます
安全な医療提供のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します

ズルはブッブー!

皆さまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

ワクチンもそろそろ1回、2回うったという一般の方も増えてきましたね^^

私たち歯科医師も、新たに希望者は講習を受け、実習をして、それでワクチンを打つ人になるという選択肢もあります。それもなんと!最初はオンラインでの学習。(実習は違います)なんでもオンラインの時代なんですね~

 

さて、ワクチンの接種にかかわる段取りはだいぶ混乱しているところもあるようで、かなりの方から聞いた話が、

『正直者がバカをみる』

 

という話です。

ある自治体では、ワクチンの整理券を配る時刻が予告されており、その時間通り並ぶように促されたにもかかわらず、事前に並んだ人に優先的に配布し、なんと!!!

時間通り並んだ人までいきわたらなかったそうです。。。。。。。

 

ワクチンに限りませんが、こうした『ズルい人』いとうのは、イヤというほどいます。

例えば、お花見、学芸会、なんでもしきり線が引いてバミってあるのに、その線を無視して前に出る人。

さも子供がはみだしてしまったという顔をして、なし崩し的に守らない人。

中国人の留学生の友人と昔話したことがありますが、中国人の考え方というのは、こうした人々はズルいというよりは、『よく気づく、うまくやった賢い人』という評価になる、とのことで驚きました。

 

車でも、信号の無い横断歩道の前では、減速し、歩行者がいたら車は停止することになっています。

9割が守っていないというデータもあるそうです。

理由としては、『皆、とまらないので、追突されるから』というのもあるそうです。

 

・・・なんとも、さもしい。

 

世の中のいろいろなマナーをしっかりまもって(今回のワクチンでも)いる方には、そのまま清く正しく美しくあってほしいです。尊敬します。

 

つまり、正直者がバカを見ないということです。天網恢恢疎にして漏らさずです。

ちゃんと自治体の段取りを守って、紳士淑女的に対応していらっしゃる方々に敬意を表します。

人間は、そうありたいものですよね。尊敬。

 

では、みなさんごきげんよう。

この記事をシェアする