通常通り診療しています

3/29(日)雪のため

3/29(日)はげしい雪のため、17時で診察を終わります。

3/30(月)から通常通り診察いたします。

 

 

3/25(水) 3/26(木) 休診のお知らせ

3/25(水)3/26(木)、都合により休診致します。ご迷惑おかけしてすみません。

3/28(土)から通常通り診察致します。

 

備えあれば・・・

皆さまこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

さて、新型コロナウィルス肺炎が猛威をふるっていますね。一日も早く終息してほしい限りです。

 

・・・歯科医院では、スタンダード・プレコーションといって、患者さんが感染症にかかっているかかっていない、分からないにかかわらず、すべての方に対しての標準予防策をしています。そう学校で習うのです。

具体的には・・・

・マメに(患者さんごとはもちろん、処置ごとに)手を洗う。

・マメに手袋を捨てて変える。

当院では、特にドンドン使ってドンドン捨てろと、全スタッフに指導しています。

そんなところはケチるところではありません。ドンドン捨てれば捨てるほど偉い、みたいに話しています。

衛生的にはもちろん、患者さんの気持ちをかんがえれば、当たり前です。

 

中には、経営者が経費削減のため、このマスク騒ぎになる前から、マスクやグローブをなるべく使うな使うな、というところもあります。口ぐせは、「昔は素手でやっていたんだから大丈夫」なんてところもあります。

素手で、一体何が大丈夫なのでしょうか。むしろ恥ずかしい。

 

 

また・・・

・タービンをはじめとする歯科器具の滅菌の徹底

・その他鋭利な器具は気を付けて使う

・患者さんと患者さんの間で、疾患の有無にかかわらず、アルコール消毒をして少し時間がたってからお通し

・予防接種が可能なものは事前にしておく

 

こうしたコロナ騒ぎのはるか以前から、特に若い歯科医師ほど、最近はうるさく学校で習っています。

ですから体にしみついていますし、不潔な、習っていないような動作は、心理的にも受け付けず、そういった行動をしようがないというのが実情だと思います。。

ディスポーザブルの道具の率が高いところ、また、滅菌パックに使用器具が入っているようなところは、大丈夫だと思いますよ。

 

では、今日はこのへんで。ごきげんよう。